テックとハック-ノンプログラマーの勉強ブログ-

仕事・家事・子育てを「より楽しく」「より簡単に」にする仕組みやアイディアをご紹介します。

【活用事例】【Automator】png画像をjpegに変換するショートカット

 こんにちは。ノンプロ研所属のきのぴぃ(@kinopy_techhack)です。
ノンプログラマとしてスキルを身につけるべく勉強中です。

 最近、画像を扱う機会があって、pngをjpgに変換する事が何回かあったので、ショートカットを作って見ました。

今日のポイント

 Automatorを使ってpngファイルをjpegに変換する

活用事例

 ブログなど動画を扱う際にファイル種別の変換を簡単に出来ます。

作り方

1.まずは「Automator」を起動します。

f:id:kinopy_techhack:20180301183914j:plain

2.「新規作成」を選び、「書類の選択」では「アプリケーション」を選びます。

f:id:kinopy_techhack:20180301183918j:plainf:id:kinopy_techhack:20180302130533j:plain

3.左側のアクションの中から「選択されたFinder項目を取得」を選びます。

f:id:kinopy_techhack:20180521215233j:plain

4.左側のアクションの中から「イメージのタイプを変更」を選びます。
 ※変更後のタイプはここではタイトル通り「JPEG」を選びます。

f:id:kinopy_techhack:20180521215259j:plain

5.名前をつけて保存します。

f:id:kinopy_techhack:20180302130616j:plain

その他

 簡単な内容ですが、アクションを選ぶと、写真のタイトルやサイズなど色々な応用が利く内容です。

終わりに

 いかがでしたでしょうか?
 もしお役に立ちそうであれば、ぜひご活用下さい。